指導方針

教室風景No2
  • 小さなお子さまから大人の方までお一人お一人に寄り添ったレッスンをおこなっております。
  • 私はこんな風に感じる!こう弾きたい!演奏を通して主体性を育み、一人一人の味わい深い演奏を目指しています。
  • 沢山の気づきを大切に…まずは自分の得意な事、うまくいっている事に気づく事、そして試行錯誤しながら問題解決しようとする力はピアノに限らず非常に大切な力だと考えています。最終的には生徒さん自ら楽譜から色々なことを読み解き豊かな表現ができるように導いていきます。
  • ただ言われた事をこなすだけでは、本当の意味での達成感や楽しさは感じられません。自ら上手くなりたい!と思うまでには時間がかかる事もあります。時に待つ事も大切と考え、一緒に学びながら長い目で成長を見守ります。
  • 嬉しい時には一緒に喜び、このポイントは絶対におさえてほしい!という時には、しつこいおばさんの本領発揮!練習する事は大切ですが、回数をこなすだけ…にならないように、効率よく練習できるポイントをお伝えします。
  • 素敵な音楽に沢山触れ、一人でも多くの方にピアノって楽しい!もっと弾いてみたい!と思っていただけるようなレッスンを心がけております

講師プロフィール

南 智子


愛知県立明和高等学校音楽科卒業
フェリス女学院大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業
同大学ディプロマコース修了
中学校教諭  高等学校教諭一種免許取得

第12回子供のための音楽コンクール(現愛知ピアノコンクール)にて金賞 ・中日新聞社賞

第16回子供のための音楽コンクールにて金賞受賞をはじめ、

第13回日本ピアノ教育連盟ピアノオーディション奨励賞、PTNAコンペティション本選優秀賞等受賞
大学在学中『オーケストラ協演の夕べ』にて三石精一指揮東京ユニバーサルフィルハーモニー管弦楽団と共演第19回岐阜県新人演奏会に出演

2002年にはNHK交響楽団次席奏者と、2003年には神奈川県民ホールにてNHK交響楽団首席奏者やベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の首席奏者ヴェンツェルフックス氏の伴奏を務める

これまでにディーナヨッフェ氏、河合優子氏のマスタークラス受講

大学卒業後は神奈川県の音楽教室にて3歳から70歳まで幅広い年齢の方のレッスンを行う 2児の母